三ツ矢貿易株式会社は世界50ヵ国との取引実績を誇る化学品専門商社です 三ツ矢貿易株式会社ロゴ

社員メッセージ

会社は夢の実現の場所、大きな夢と高い志をもって、毎日の仕事で世界に挑戦してみませんか?
HOME > 就職情報 > 社員メッセージ
 

世界相手に仕事をしてみたい人は、 三ツ矢貿易に来られても後悔はしないと思います。

ファインケミカル本部 ファインケミカル部 
ライフサイエンスチーム 武田マネージャー

米国からの殺菌性オゾン発生ランプの輸入、東南アジアとの健康食品原材料の輸出入を主に担当

この会社を選んだ理由

貿易に興味があり、海外と関わる仕事を探していました。多くの会社を訪れた中で、三ツ矢貿易に惹かれた理由は、少ない社員数で50ヶ国以上と取引をしていたこと。この前向きな会社の体質にも何か面白さを感じたんです。まさに世界を相手に商売をする醍醐味を味わえるのではないかと期待しました。

だからこの仕事が好き

初めて商売を決めることができた瞬間は、生涯忘れることができないと思います。 台湾向けに化学品を輸出する仕事で条件は大変厳しいものでした。先輩方に協力いただき、メーカーやバイヤーとの交渉を粘り強く重ねて、やっとのことで、台湾から「Approved!」というメールが届いた時は、思わず「やった!」と大声をあげてしまったのを覚えています。これは貿易営業職だからこそ味わえた達成感だと思います。 入社してから毎日実際に色々な国とやりとりをしていると、だんだん国境がなくなり世界が近くなってくるように感じます。海外出張を経験し、直接顔を合わせてコミュニケーションをとったせいか、世界中の取引相手をより一層身近に感じながら、仕事をしています。

まずはヤル気、あとは体力

世界相手に仕事をしてみたい人は、三ツ矢貿易に来られても後悔はしないと思います。それなりの環境、そして場があります。「フットワークの軽さ」「若々しさ」が、弊社の貿易営業の特長です。新入社員の皆さんが、三ツ矢貿易をさらに成長させるためのエネルギー源になってくださることを期待します。

責任ある仕事ゆえの厳しさも感じますが、日々良い意味の緊張感を持って仕事をしています。

経理本部 経理部 経理チーム 新濵マネージャー

毎日の売上・利益を記録・整理、決算業務補助

これが私の仕事です

私の主な仕事は会社の売上と利益を記録し整理することです。出荷する商 品に関して、売上や費用を記録し、月末にその月の集計を行います。 そして、年度末には決算処理の補助を行い、会社全体の業績の資料を作成します。所属部ごとの売上、売上の明細(輸出・輸入・国内販売の別)など、会社全体の状況を把握し易いように資料を作成することを心がけています。

経理事務のやりがい

貿易商社では、経理事務担当者も取引国の人々の考え方やお国事情を理解する必要があります。弊社は世界中と取引しているため、驚くような決済の「常識」に出会うこともありますが、新しい知識を得ることができるという楽しさがあります。 経理の仕事は、営業部門の売上や利益を集計し、記録・整理することが中心です。そのため、一生懸命仕事をしてもその頑張りを一目で分かってもらえるような類の仕事ではありませんが、会社全体に貢献する仕事を行っていると自負しています。責任ある仕事ゆえの厳しさも感じますが、日々良い意味の緊張感を持って仕事をしています。

これから目指すもの

毎日繰り返す仕事の中でも、今まで理解できていなかったこと、 知識が不足していたことに気づく瞬間があります。 そのため、日々の仕事が勉強であり、成長の糧だと感じています。 今後は、営業担当者や業務担当者の方から信頼され、会社からも 「必要な人財」だと思われるような経理担当者になれるように 日々精進してまいります。

担当する業務の範囲が広がっていくので、興味は尽きません。

総務本部 総務部 大谷次長

備品・機器の管理、社内行事の実施や、毒物劇物取扱責任者として規制に関連する業務など幅広く担当。 (ビジネス法務エキスパート)

これが私の仕事

総務の仕事の重要な側面は、経営陣や他部門が円滑に業務遂行できるように、後方支援をしたり、全社的な活動をサポートすることです。 そのため、私が担当する業務の範囲は、株主総会業務、社内報発行、社内行事の実施、役所への届出業務、勤怠管理、会社設備や備品の管理等、非常に多岐にわたります。

仕事のやりがい

日々の定型業務にとどまらず、突然舞い込む仕事が多いことが総務の仕事の特徴です。 臨機応変に対処して、問題解決にあたる能力が求められるので、難しい仕事だと思います。しかし一方で、コツコツと仕事をこなしていくうちに、担当する業務の範囲が広がっていくので、興味は尽きません。今後はもっと法務関係の知識を吸収し、さらに会社に貢献できる社員になりたいと考えています。 決して派手な仕事ではありませんが大変やりがいのある仕事です。

まずはヤル気、あとは体力

総務担当者には、スペシャリストとしての知識と、オールマイティーな処理能力が求められます。 好奇心旺盛で、何にでも挑戦する若々しい力を持つ方に、総務に加わって頂きたいと思います。総務の仕事にご興味をお持ちの方は、ぜひご応募ください。お待ちしています。